2017年2月20日月曜日

ご無沙汰しております by 篠沢礼子

ご無沙汰しております。

きょうは風が強いですね。

文藝春秋3月号に主人の原稿が載っております。

ご覧いただければ幸いです。

2016年8月22日月曜日

文藝春秋に主人の原稿が載っています by 篠沢礼子

ご無沙汰しております。

現在発売中の月刊文藝春秋に主人の原稿が載っています。

265ページです。

よかったらご覧下さいませ。



2016年2月28日日曜日

新潮45 3月号「江藤淳は甦る」八(平山周吉著)に 日比谷高校時代の主人が登場します。BY 篠沢礼子

新潮45 3月号「江藤淳は甦る」八(平山周吉著)に
日比谷高校時代の主人が登場します。

主人が日比谷時代に江藤さんと同級生だったのですが、
ふたりとも数学が弱く、二人でだけで数学の個人レッスンをうけたこと、とか
近代劇研究会をつくったこと、など
主人の「ぼくらの学校」とか
「もっと愉快に生きてみよう」などの本を参考にしてくださって
当時の主人のこととか書いてくださっています。

そのほか映画監督の佐藤純弥さんとか沢山の同級生が登場します。

このほか「軽井沢 日比谷 パリ」(文芸春秋刊)というのもあります。

「数学がからきしダメな同級生・・・・・・・・・」などと主人が登場する
くだりを主人によみあげると感激して主人が涙を流して、鼻がすごく出てきたので
凄くビックリしました。

まだ書店にあると思いますのでご覧くださいませ。

2016年2月15日月曜日

「PHP」編集部編の「歳をとるのは面白い」という本に主人のエッセイが載っています by 篠沢礼子

ご無沙汰しております。

「PHP」編集部編の「歳をとるのは面白い」
という本に主人のエッセイが載っているので
ご覧ください。

「今ある自分の姿を受け入れる」
との題です。
病気になったばかりのころで、行動が広かったと
懐かしくなっています。
この病気は本当に進行するものと今は実感しています。
せひお読みいただきたく存じます

2015年7月2日木曜日

無事82歳のお誕生日を迎える 事が出来ました。  by篠沢礼子

6月6日に主人は82歳になりました。

病気になってから6年以上たちますが内蔵は丈夫なので
毎日お天気の良い日は散歩して、2時以上執筆活動をしています。

6月5日に野田の上花輪歴史館のお節句祭りと
柏餅に参加しました。そしてコメスタでお誕生日の前夜祭をして戴きました。
































6月21日には学習院桜友会文学部同窓会に出席して
沢山の教え子の方とお目にかかれました。

久しぶりの学習院でとても懐かしかったそうです。
そして嬉しかったそうです。


2015年5月25日月曜日

今年も上花輪歴史館に行ってきました by 篠沢礼子

4月26日に今年も上花輪歴史館に桜草飾りを拝見に行きました。
その後に皆様とイタリアンのコメスタで撮った写真です。



「上品な勝率」 5月25日 産経新聞「コラム『産経抄』」に載りました by 篠沢礼子

本日5月25日、産経新聞「コラム『産経抄』」に載っていました。
タイトルは「上品な勝率」です。
記事は抜粋です。


全文は産経新聞コラム 産経抄 で検索していただければご覧いただけます。

http://www.sankei.com/column/news/150525/clm1505250004-n1.html

金婚式を迎えました by 篠沢礼子

3月15日に金婚式を迎えました。
4月2日、皆様がお祝い集まって下さいました。


2015年4月4日土曜日

本日12時からNHK、BS1の山中教授の番組に主人が登場します by 篠沢礼子

本日山中先生のIPS細胞の番組があります。
主人も登場するそうです。
もしお時間が御座いましたらご覧頂ければ
幸いです。
BS1番組タイトル:「これを見ればIPS細胞がわかる!」~研究と臨床の最先端~
放送時間:4月4日(土)12:00~12:49です。
ぜひ、ご覧下さい。

2015年1月13日火曜日

あけましておめでとうございます。 by 篠沢礼子

お陰様で何とか自宅で主人は
新年を迎える事出来ました。
暮れの26日に38度5分の熱が出て
緊張が走りましたが
何と
か熱もすぐ下がり
無事新年を迎える事が出来ました。

昨年は、病院に出かけて
帰りに突然呼吸器のバッテリーが切れて
30分以上アンビュウビュウバックで帰って来たことがあり
本当にビックリして慌てました。
いつもは6時間くらい大丈夫なのに
3時間ももたず突然でビックリしました。

そして11月にはAIS協会の東京支部で講演をさせていただきました。

そして11月末には山路財団の映画賞を
長山藍子様が受賞されたので、主人も出席させて
いただきました。
孫の運動会にも行きました。

今年も元気に1年を送りたいと思います。
1月2日には近所の神社にお参りしました。







今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。